あと3kgやせたい!見つけた!究極のダイエット「ボディバランスメイク」に挑戦中!
HOME  見つけた!身体にいいこと  変形性股関節症

美しい身体とは?

標準体重(BMI指数)

理想(美容)体重


体脂肪

体脂肪を測ろう

基礎代謝

基礎代謝を測ろう

基礎代謝を高めよう



 
新名孝子の
よりしなやかに!
  より美しく!

 コラム

パーソナルトレーニング

 ストレッチ

 エアロビクス

 ヨガ・パワーヨガ

 ピラティス

 マットサイエンス



その道のプロがあなたをガイド
きっと答えが見つかるはず!




All About [ダイエット]
All About [食と健康]
All About [女性の健康]
All About[サプリメント健康食品]


送料無料!
@niftyからだプラス
送料無料キャンペーン


楽天市場で探そう
変形性股関節症

 45歳を過ぎた頃だったと思うが、職場の階段を昇っているとき、突然、左足の付け根に激痛が走る。痛みはすぐに治まったので、その時はそれほど気にもしなかった。

 しかし、その後、何回か同じ痛みがでたので、2年後くらいに整形外科を受診、腰部レントゲン撮影をした。診察結果の説明を聞くために待っているとき、私の前の患者さんが呼ばれた。70歳代だと思われるが、杖をついて、身体をくねらせながら、足をひきずって痛そうだった。私の番になり診察室に入って説明を受けた。レントゲンフィルムを見ながら、医師はものさしを出して角度を調べた。
診断結果は臼骸形成不全による変形性股関節症
 もともと骨盤と大腿骨とのかみ合わせが少なかったので、加齢による筋肉の衰えで軟骨がすり減って痛みがでているとのこと。 「さっきの患者さんと同じ病気です。あなたも将来はあの方のようになります。人工関節の手術が必要になるでしょう」と! 病名を聞いたときはよくわからなかったが、この言葉にガーン!ショックを受けた。先ほどの方に自分を重ねてみた。
 症状をひどくさせないためには、長時間、立つな、歩くな。体重を減らせ。筋力をアップして関節を保護すること。といって、体操の説明を書いた用紙をくれた。痛いときにはリハビリに来るようにと言われていたが、あまり行かなかった。
 診断通り痛みは頻繁になって歩行にも支障が出てきた。痛む足を使わないようになったので、ますます筋力が落ち、左右の足の大きさが違ってきた。

 50歳になって、今までとは痛みが変わってきた。足の指に触れただけでも痛かったのに、歩行時には痛みがあるものの普段は痛みを感じなくなってきたのだ。高校の同級生が整形外科医だったので、診察を受けに行った。すると開口一番!「これ、手術だなぁ。軟骨がなくなっているよ。」と!軟骨がすり減ってしまって骨盤と大腿骨がくっついてしまったから、痛みが少なくなったとのこと。変型形股関節症としてはもう末期・・・・。

 総合病院の専門医を紹介してもらって、股関節外来を受診した。レントゲン撮影の結果、左足だけでなく、正常と思っていた右足もかみ合わせが少ないとのこと。左足をかばっている右足に負担がかかりすぎて右足も軟骨がすり減って痛みがでてくる可能性が高い。現在の人工関節の寿命は10年から15年。再手術はむつかしいとのことなので、少なくともあと10年は今のままでもたすように!!「もし、右足も痛み出したら、左足の手術をしましょう。では、1年後にまた診察に来てください。」とそれだけ・・・3時間待ってレントゲン撮影。それから1時間待って診察時間はたった数分・・・周りには私と同じ病名の方がほとんど。これは長期戦になりそう。と覚悟を決めた。

 あれから3年、夏になると股関節外来を受診してレントゲン撮影をしている。昨年の医師の言葉が「手術の平均年齢は71歳です」と。「わ〜〜まだ18年もある〜〜」

 じっとこのままで人工関節の手術を待っているなんていやだ!なんとか自分の力で自分を鍛えたいと、決意。
昨年は「バイオメトリクス」。今年は「ボディバランスメイク」に挑戦中

変形性股関節症

原疾患(他の股関節疾患)などがありそれによりひき起こされた股関節症のことを二次性変形性股関節症といい、原疾患がわからない股関節症のことを一次性変形性股関節症という。日本においては二次性股関節症が多く原疾患として 

1、先天性股関節脱臼、臼蓋形成不全(変形性股関節症の約90%以上を占める) 
2、ペルテス病 
3、大腿骨頭壊死
4、骨端線離開
5、外傷(大腿骨頚部内側骨折、股関節脱臼)などがある

症状

初期は動作の始めに強い痛みを覚え、動作中は軽快するのが普通で、症状の進行とともに痛みは持続的となり歩行も休みながらでないと不可能になる。しだいに夜間痛も覚えるようになり、睡眠も障害される。

治療

患肢(病気をもっている側)への負担を減らすために体重を減らすことやステッキ(杖)を使用する。また、治療としては温熱療法、薬物療法、装具等が行われるが、手術が必要となる場合もある。

変形性股関節症は病期によって、前股関節症、初期股関節症、進行期股関節症、末期股関節症の4段階に分類される。年齢や病期によって、手術療法もさまざまであるが、進行期〜末期股関節症では高齢になると人工股関節置換術になるケースがある

         
どれみのDreamsビタミン・ミネラル大辞典一滴の血液があなたを救う!パーソナルトレーナー新名孝子〜よりしなやかに!より美しく!最新健康情報〜身体にいいこと〜DHCのコエンザイムQ10は業界No.1 〜大好き!DHC〜DHCのサプリメントならむくみ・セルライト対策は万全〜大好きDHC〜血液検査.com 血液検査表の正しい読み方Oisixおためしセット体験レポEMで環境浄化アーチフィッターで美脚ラタンアート(籐工芸)作品集ツモリチサト グッズプラダの財布 あなたのコレクションに!スポンジボブ@ワールド 〜どれみのDreams〜チャングムの誓いの世界〜韓国ドラマ〜団塊世代主婦だからできた! 『ブログで簡単!マル秘 稼ぎのテクニック!!』どれみのDreams*ジブリグッズどれみのDreams*ハワイアングッズどれみのDreams*スポンジボブグッズネットでへそくりをGET!しましょう見つけた!身体にいいこと!サムエル主婦倶楽部pafmate(系図作成マニュアル)松山市民劇場
Copyright(c)2005. どれみのDreams All Rights Rreserved.designed by Sweeties!